忍者ブログ

気になる本とモノ

読書した本や気になるモノの記録です。 あらすじとお気に入りの言葉をまとめる メモブログなのでネタバレあります。

   2017

1216
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   2007

0812

鹿男あをによし
感想☆☆☆ 万城目学 幻冬舎

「鴨川ホルモー」に続く万城目学さん。
京都を舞台にした「鴨川」から
奈良を舞台にした「鹿男あをによし」へ。
でも、テイストは同じような感じですね。
古都に隠された秘密の話がメーンなんですが、
今回のバックの話は古くて大きいよ。
なんと言ったって、
日本で最も有名な歴史上の女の人ですから。
歴史好きならわくわくする伏線でして、
このあたりの丁寧さは鴨川ホルモー以上に
上手になっていますね。
ユーモアあふれた女子高で一気に広がる話ですから
奈良といっても、大仏+鹿しかしらない人でも
分かるんですが、やっぱり奈良を知っているほうが楽しめそう。
奈良に行くなら、近鉄線で平城京跡を通っていくと、
一段と深くこの本が楽しめますね。
行基像とか、ちょこちょこした描写まで
じっくり楽しめるはずです。
いきたいなあ、奈良。
ブログランキングへ
↑読んでいただいてありがとうございました。人気blogランキングに参加しています。

◆「鹿男あをによし」の気になる言葉
マイシカが一番なんですが、実は伏線でして
11 奈良というものをイメージしようと努めたが、教授の言う鹿と大仏以外、何も浮かんでこない。

◆「鹿男あをによし」のあらすじ
鹿男あをによし 大学院で助手とけんかしたために、
教授から追い出されるようにして「おれ」が赴任した奈良女学館高校。
1年A組の担任になったが、遅刻してきた「堀田イト」とそりが合わず、
同僚の重さんや小治田教頭(リチャード)になぐさめるはめに。
ある日、突然、鹿から話しかけられ、
京都から「サンカク」をあずかって来い、といわれる。
「おれ」は印として鹿男にされてしまうが、
ほかの人には見えないようで、鹿の言いなりになる。
実は、姉妹校の京都、大阪、奈良の三校で対抗する体育祭「大和杯」。
その剣道部の優勝の証にサンカクと呼ばれるものがあった。
「おれ」剣道部の顧問となり、堀田も入部して、無事優勝するが、
そのサンカクは鹿が求めたものではなかった。
そして、そのサンカクに堀田も絡んでいて
必死になって優勝を目指していたのだ。
実は、ネズミの手先となっていたリチャードが奪っていたのだった。
それこそ、あの三角×××(さすがにこれは伏せます)。
奈良の鹿、京都のキツネ、大阪のネズミは卑弥呼からこの三角を使って、
地震を起こすなまずを押さえているようにたのまれていたのだ。
サンカクがないと、想像を絶する大地震が起きてしまう危機が。
ようやく取り戻した三角で無事、儀式を終えると、
鹿から願い事をひとつかなえると言われるが、
おれは堀田を人間の姿にしてもらう。
奈良を去ることになった僕は、
別れ際に堀田からキスされるが、
それこそ印の消し方だったからだ。

拍手[0回]

PR

   2007

0715

鴨川ホルモー
評価☆☆☆ 万城目学 産業編集センター

ホルモー」って何?
という疑問に引きずられながら読んでいくと、
京都の(ちょっと奇妙な)大学生達の
青春に引き込まれてしまいます。
ビートルズのジャケットをパロディした
京都らしい表紙も楽しいんですが、
中身もなかなかの曲者で、笑えました。
チョンマゲの謎もしっかり分かるし。
舞台は京都大学。
著者の出身大学でもありますし、
ミステリ作家も最近は輩出している学校。
直木賞候補になっている「鹿男あをによし」も
ぜひ読みたくなりました。
あ、ホルモーってのは、ある競技なんですが、
それはネタバレなので、下のあらすじでどうぞ。

◆「鴨川ホルモー」のあらすじ
葵祭のアルバイトで誘われた謎のサークル「京都大学青竜会」。
美しい鼻の持ち主、早良京子に気を奪われ、
入会してしまった主人公、安倍と高村。
2年に1度の入会者勧誘やピッタリ10人の人数。
実は、一人100匹計1000匹のオニを使った
対抗競技こそ、「ホルモー」だったのです。
京都産業大学玄武組、立命館大学白虎隊、
龍谷大学フェニックス、そして京都大学青竜会が
繰り広げるオニの戦いのサークル。
しかし、安倍は早良とのもつれから、
50年ぶりの17条を発動し、サークルを分割。
5人1組のチームは、安倍と高村、双子の兄弟、
そして、黒ぶちメガネの楠木ふみだったが、
十七条の発動の代償か、鬼達の悪業が見えるようになる。
この代償から解放されるには、優勝しかない。
新生した「京都大学青竜会ブルース」は
諸葛孔明と言われる名軍師、楠木の活躍で
ついに最後の戦い、早良と芦屋たちの戦いに臨みましたが、
全滅した芦屋は「ホルモー」の叫びを拒否するが、
安倍の機転で、どうにかクリアします。

◆「鴨川ホルモー」の気になる言葉
72 “鬼”は“穏”が訛ったもので、隠れて姿を現さないものという意味からきているんだって、
239 濡れたメガネを手に握りしめ、楠木ふみは俺を睨みつけた…楠さんとの青春です


ブログランキングへ
↑読んでいただいてありがとうございました。人気blogランキングに参加しています。

拍手[0回]

フリーエリア
最新CM
[08/26 みみ~]
[08/05 りゅあ]
[08/29 だからあなたのサイトは儲からない。その理由とは?]
アクセス解析
バーコード
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
性別:
非公開
自己紹介:
映画・ドラマの原作の漫画・小説から
ビジネス書までつれづれに
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP